FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョギングで死亡率半減!

こんにちは。ヴィヴァーチェの菊入弘行です。

「50歳以上で日常的にジョギングをしている人は、運動の習慣がない人に比べ、19年後の死亡率が半分以下で、健康的な生活を送れる」
というスタンフォード大学の調査結果が、8月18日の日経新聞に掲載されました。

調査対象は1984年時点で50歳以上の人で、全米のランニングクラブに所属する538人と、運動習慣のない423人を比較。
その結果、2003年時点の死亡率はそれぞれ15%と34%。


すごい違いですね。

ジョギングをしている人は、運動習慣がない人に比べ、さまざまな障害の出始めが遅く、記憶・学習能力も相対的に良いことが、年1回のアンケート調査で分かった。
とのことです。

私は30歳から、18年間トライアスロンのトレーニングを続けていますが、これからもずっと続けていこうと、あらためて決意しました。

しかし、、、
トレーニングのし過ぎで脳に十分な酸素が回らず、それでなかなか英語が覚えられないと思っていましたが、原因は別にあるということですね。フム。

決心しても三日坊主で終わってしまうという人は、グループに入って仲間といっしょに楽しむようにすると長続きしますよ。

私が所属しているグループは、"BYB Running Club"。
英会話学校BYB GROUPの陽子さんの主催で、毎週土曜日の朝8時からトーランスで走っています。

もうひとつは、アーバインの"OC Best Cycling Group"。
08-08-23  OC Best Photo 314-235px
                      ↑右から5人目が私。

このグループは、www.meetup.comで見つけました。
このサイトでは、全米のグループを検索することができますから、きっとあなたにピッタリのグループが見つかると思います。

運動の習慣をつけて、生き生きと=VIVACE、長生きしましょう!


次回のコウハウジング説明会は9月13日(土)です。
ご予約は、菊入まで ⇒ 949-292-1546
Tierra Nueva Play area 314-235px
IMPACT DESIGN 黒川さん撮影
http://impactdesigninc.seesaa.net
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

菊入弘行

Author:菊入弘行
VIVACE INTERNATIONAL, INC.
(不動産開発)
代表取締役社長
日本で、コーポラティブハウスを何件も手がけてきました。
アメリカでは「コウハウジング Cohousing」と呼ばれる、この素晴らしい居住形態を、南カリフォルニアで実現させようとしています。
楽しい共同生活と、個人のプライバシーの両方を兼ね備えた「コウハウジング」。
経済的で、安心で、楽しいコウハウジングの暮らしを提案します。

趣味:
・トライアスロン
・ピアノ
・エッチング
・ダンス

最新記事 毎日更新中!
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。