FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コウハウジングでアルツハイマーを制圧

こんにちは。ヴィヴァーチェの菊入弘行です。

★予防効果8倍!アルツハイマー病制圧3原則

これは、2008年9月3日にNHKで放送された「ためしてガッテン」のタイトルです。

番組で紹介された3原則とは、、、


1.有酸素運動をする

2.話し相手を持つ

3.生活習慣病にならない食生活

これら3つの予防策のうち、最も効果が高いのが、「話し相手を持つ」ことで、8倍もアルツハイマー病にかかりにくくなるそうです。

「8年前にヨーロッパで発表された研究によると、1203人を3年間追跡した結果、家族や友達が多く社会的接触が多い人に比べ、乏しい人は認知症の発症率がおよそ8倍でした。
その理由として、会話をすることによって脳が活性化し、アルツハイマー病になるのを抑える効果があったのではないかと考えられています。」
 (抜粋)


私達は、今日も北カリフォルニアのコウハウジングを見学してきました。
お住まいの方々が、自分達のコミュニティーのことを誇らしげに話してくれて、私達が「そろそろ、、、」と言い出すまで話が止まりません。

コウハウジングでは、菜園で野菜を栽培したり、週に数回みんなで食事をしたりして、話し相手には事欠きません。きっと、アルツハイマー病も8倍制圧されているのではないでしょうか。

私は最近、高齢者の方と話をする機会が多いのですが、「一人きりで寂しい」、「話し相手が欲しい」という話をよく耳にします。
また、コミュニティーセンターなどを訪問しますと、特別なイベントなどがなくても、「昼食」と「おしゃべり」を楽しむために、遠いところから通ってきている人がたくさんいます。

一日も早くコウハウジングを実現させたい!と、今日も切実に感じた次第です。

「ためしてガッテン」の詳しい情報を知りたい方は、以下のサイトをご覧下さい。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2008q3/20080903.html


次回のコウハウジング説明会は、9月13日(土)です。
ご予約は、菊入まで ⇒ 949-292-1546

Nevada City 2 アプローチ 赤い家 314-235px
Nevada City Cohousing



ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

菊入弘行

Author:菊入弘行
VIVACE INTERNATIONAL, INC.
(不動産開発)
代表取締役社長
日本で、コーポラティブハウスを何件も手がけてきました。
アメリカでは「コウハウジング Cohousing」と呼ばれる、この素晴らしい居住形態を、南カリフォルニアで実現させようとしています。
楽しい共同生活と、個人のプライバシーの両方を兼ね備えた「コウハウジング」。
経済的で、安心で、楽しいコウハウジングの暮らしを提案します。

趣味:
・トライアスロン
・ピアノ
・エッチング
・ダンス

最新記事 毎日更新中!
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。