スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コウハウジングに和室を!

こんにちは。ヴィヴァーチェの菊入弘行です。

本日9月9日は、五節句の一つである「重陽」(ちょうよう)です。

陰陽思想では、「奇数は陽の数、偶数は陰の数」とされ、奇数の中で一番大きな数である9が重なる日を「重陽」としました。

また、旧暦では、10月の中旬にあたり、菊の花が綺麗に咲く季節であることから、「菊の節句」とも呼ばれています。

重陽の菊
渓斎英泉 「五節句之内 九月重陽の菊」


皆さんは、五節句を全部覚えていますか?

1月7日 人日  七草の節句
3月3日 上巳  桃の節句
5月5日 端午  菖蒲の節句
7月7日 七夕  笹の節句
9月9日 重陽  菊の節句


先日、UCIで行われた、弓道のKosaka Hirokazu先生の講演を聴いてきました。
先生は、弓道のみならず、書道、絵画、建築など、日本の伝統文化全般に造詣が深く、たいへんに感慨深いお話でした。

アメリカで生活してみると、日本にいた時以上に、日本の自然の美しさや文化の素晴らしさを強く感じます。
日本人は自国の伝統に誇りを持つべきですし、日本人以外の方々にも、もっと日本の素晴らしさを知って欲しいと思います。

コウハウジングの設計にあたっては、ぜひとも、コモンハウス内にしっかりした和室を作りたいと考えています。
そして、お琴や、茶道や、華道などを楽しむ一般の方々にも利用していただいたらどうでしょうか。

皆さんのご意見、ご要望もお聞かせください。

わび さび 写真


草の戸や 日暮れてくれし 菊の酒   (松尾芭蕉)


次回のコウハウジング説明会は、9月13日(土)です。
ご予約は、菊入まで ⇒ 949-292-1546

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

和室は良いですね。掘りごたつがあって皆でぬくぬくとのんびり出来るのも良いかもしれません。

掘りごたつで日本酒

リノリウムの床の上にカーペットを敷いて、お茶をたてていただいても、雰囲気出ませんもんね。

掘りごたつも作りましょう。ぬくぬくしながら、冷えた日本酒で乾杯。
プロフィール

菊入弘行

Author:菊入弘行
VIVACE INTERNATIONAL, INC.
(不動産開発)
代表取締役社長
日本で、コーポラティブハウスを何件も手がけてきました。
アメリカでは「コウハウジング Cohousing」と呼ばれる、この素晴らしい居住形態を、南カリフォルニアで実現させようとしています。
楽しい共同生活と、個人のプライバシーの両方を兼ね備えた「コウハウジング」。
経済的で、安心で、楽しいコウハウジングの暮らしを提案します。

趣味:
・トライアスロン
・ピアノ
・エッチング
・ダンス

最新記事 毎日更新中!
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。