FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語・鼻歌・ピアノ

こんにちは。ヴィヴァーチェの菊入弘行です。

「のだめカンタービレ」が、漫画でもドラマでも大ヒットになりましたね。私も大ファンです。

「さあ、楽しい音楽の時間だ」
これは、いざ演奏本番という時に、指揮者の千秋がオーケストラのメンバーに投げかける言葉です。

いい言葉ですね。音楽の本質を突いています。

音楽は楽しむもの。

私は音楽の基本は鼻歌だと思っています。
歌詞もなく、楽器もなく、テクニックとは無縁の鼻歌。
感情の赴くままに、メロディーも、テンポも、強弱も、自由自在な鼻歌。

ピアノを上手に弾こうと思ったら、まず、楽しく鼻歌を歌うことです。鼻歌で曲想を膨らませることができない人は、どんなに正確に演奏できたとしても、それは「音楽」ではなくて、単なる音の羅列に過ぎません。

鼻歌と演奏のテクニックの関係は、ちょうど、「伝えたい内容」と「英語力」の関係に似ていると思います。
伝えたい感情、表現したい思想があって、初めて演奏のテクニックが必要になるように、伝えたい情報や吸収したい情報があるから、英語の力も必要になり、勉強する気にもなります。

したがって、英語だけをクローズアップして教育を論じても空回りにしかなりません。

まずは、世界に向けて何を発信していくべきか、世界から何を学ぶべきか、日本はこれから世界とどう関わっていくのか、それらに焦点を当てて、その実現のための英語力の向上を考えるべきだと思います。

アメリカに住んでみて、あらためて日本の素晴らしさを実感しています。
歴史、自然、芸術、技術、、、
逆に日本にはない、アメリカの素晴らしさもたくさんあります。

英語の教育を具体的にどうしたらいいのかは、私にもよくわかりませんが、何を伝えていきたいか、何を学ぶべきかは、微力ながら私見を発信していきたいと思います。

続きは、また明日。


次回のコウハウジング説明会は、10月11日(土)です。

コウハウジングに関する詳しい資料をお届けします。
ご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号をお知らせください。
メール:info@vivace-intl.com
電話:+1-949-292-1546 菊入まで

また、ご希望の方には、お伺いして説明いたします。
ご連絡をお待ちしております。
Common House 外観 314-235px
Oak Creek Cohousing
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

鼻歌!

まず「歌えること」が楽器弾く以前に大切ですよネ~
鼻歌っていうのが、軽やかでグッド!でありますv-238
プロフィール

菊入弘行

Author:菊入弘行
VIVACE INTERNATIONAL, INC.
(不動産開発)
代表取締役社長
日本で、コーポラティブハウスを何件も手がけてきました。
アメリカでは「コウハウジング Cohousing」と呼ばれる、この素晴らしい居住形態を、南カリフォルニアで実現させようとしています。
楽しい共同生活と、個人のプライバシーの両方を兼ね備えた「コウハウジング」。
経済的で、安心で、楽しいコウハウジングの暮らしを提案します。

趣味:
・トライアスロン
・ピアノ
・エッチング
・ダンス

最新記事 毎日更新中!
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。