FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除機・日米比較

はじめに・・・「コウハウジングって何?」

コウハウジングは、住む人たち自身がLLCなどの組織を作り、土地の購入や設計、完成後のコミュニティ運営にまで関わる、新しい住まいのスタイル。「自由設計」 「共有スペースで皆で過ごす楽しい時間」 「助け合う経済的な生活」 を実現します。詳しくはこちら→ヴィヴァーチェホームページ
このブログでは、コウハウジングの素晴らしさを中心に、コウハウジングを推進するヴィヴァーチェの活動についてご紹介します。


こんにちは。ヴィヴァーチェの菊入弘行です。

<自由設計の魅力>の中で、いくつか日米の技術の差を紹介していますが、日本の工業製品の素晴らしさは、日々の生活の中でも実感しています。

たとえば、掃除機。

アメリカで使われている掃除機は、ほとんどがアップライト式と呼ばれるもので、日本の掃除機のようなホースが無く、本体全体を動かしながら掃除をします。
アメリカの掃除機
これは、見たとおり、重くて動かすのがたいへんです。
当然、狭い隙間などは掃除できません。
もっともたいへんなのは、階段です。

これで家中を掃除すると手首を痛めてしまうので、我が家では、使うのをやめて、日本製の掃除機に買い替えました。

しかし、つくづく不思議なのは、日本製の軽くて便利な掃除機を手に入れることもできるのに、どうして日本製の掃除機が普及しないで、重くて不便な掃除機がいつまでも一般的なのかということです。

アメリカ人は、日本人ほど「新し物好き」ではないのかも知れませんが、それにしても、どう考えても日本製の方がいいのに、どうして、、、、、

日本の掃除機


誰か理由を知っている方がいらっしゃいましたら、教えてください。


ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


コウハウジングに関する詳しい資料をお届けします。
ご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号をお知らせください。
メール:info@vivace-intl.com
電話:+1-949-292-1546 菊入まで

また、ご希望の方には、お伺いして説明いたします。
ご連絡をお待ちしております。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

菊入弘行

Author:菊入弘行
VIVACE INTERNATIONAL, INC.
(不動産開発)
代表取締役社長
日本で、コーポラティブハウスを何件も手がけてきました。
アメリカでは「コウハウジング Cohousing」と呼ばれる、この素晴らしい居住形態を、南カリフォルニアで実現させようとしています。
楽しい共同生活と、個人のプライバシーの両方を兼ね備えた「コウハウジング」。
経済的で、安心で、楽しいコウハウジングの暮らしを提案します。

趣味:
・トライアスロン
・ピアノ
・エッチング
・ダンス

最新記事 毎日更新中!
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。