FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使わない言葉 (4)

はじめに・・・「コウハウジングって何?」

コウハウジングは、住む人たち自身がLLCなどの組織を作り、土地の購入や設計、完成後のコミュニティ運営にまで関わる、新しい住まいのスタイル。「自由設計」 「共有スペースで皆で過ごす楽しい時間」 「助け合う経済的な生活」 を実現します。詳しくはこちら→ヴィヴァーチェ・ホームページ
このブログでは、コウハウジングの素晴らしさを中心に、コウハウジングを推進するヴィヴァーチェの活動についてご紹介します。


こんにちは。ヴィヴァーチェの菊入弘行です。

私がなるべく使わないようにしている言葉の4回目は、
『自分のことは棚に上げて、、、ブツブツ』です。

人から何か注意を受けた時に、部下が上司に対して、子供が親に対して、頻繁に感じている言葉だろうと思います。

「そう言う課長こそ、自分の意見がはっきりしなくて部長の言いなりじゃないか。ブツブツ。。。」

「お父さんこそ、やるべきことを優先しないで、お酒ばかり飲んでるじゃないの。プンプン。。。」

cwa0027.jpg

人から注意を受けると、自分が反省するよりも、つい、相手ができていないことを責めたくなりますね。

確かに、自分が満足にできていないことを人に忠告しても説得力には欠けます。
しかし、何事も完璧にできる人はいないわけですから、相手ができているかどうかを考えるよりも、忠告してもらったことに感謝して、自分の成長の糧にした方が得だと思います。

これは、私もなかなか素直になれない部分ではありますが、極力心がけています。

というのは、サラリーマンの頃と違って、社長になってしまうと、注意や批判をしてくれる人がほとんどいなくなってしまうからです。

上司はこの世に一人もいません。親は遠く離れた日本にいます。
私に注意をしてくれるのは、部下のチヨカと、妻と娘だけです。

自分が自信を持っていることほど、人から注意されないと気がつかないことがたくさんあります。

なかなかできないことだからこそ、注意も批判も、まずは素直にありがたく受け止めよう!
と常に自分に言い聞かせています。


ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


コウハウジングに関する詳しい資料をお届けします。
ご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号をお知らせください。
メール:info@vivace-intl.com
電話:+1-949-292-1546 菊入まで

また、ご希望の方には、お伺いして説明いたします。
ご連絡をお待ちしております。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

同感!痛感!

だんだん注意や批判はされなくなり、
でもそのときに周りにきちんとものを言ってくれる人がいることは
本当に有難いことですよネ。
・・と、頭ではわかってはいるのですが・・
自分が間違っているかも?と素直に思えないエライ自分がいると
ダメですね~
プロフィール

菊入弘行

Author:菊入弘行
VIVACE INTERNATIONAL, INC.
(不動産開発)
代表取締役社長
日本で、コーポラティブハウスを何件も手がけてきました。
アメリカでは「コウハウジング Cohousing」と呼ばれる、この素晴らしい居住形態を、南カリフォルニアで実現させようとしています。
楽しい共同生活と、個人のプライバシーの両方を兼ね備えた「コウハウジング」。
経済的で、安心で、楽しいコウハウジングの暮らしを提案します。

趣味:
・トライアスロン
・ピアノ
・エッチング
・ダンス

最新記事 毎日更新中!
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。