FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コウハウジング視察報告 (2)

昨日に続いて、「コウハウジング見学ツアー」の報告(2)です。

“ Oak Creek Commons Cohousing ”
661 Nicklaus St. Paso Robles, CA 93446
Common House 外観 314-235px
コモンハウス遠景

・2004年 竣工
・タウンハウス31戸 戸建5戸 計36戸
・敷地面積14Acre うち10Acreは自然の樫の林
・高齢者専用ではないが、高齢者が多い
site_map 468-219px

まだ築年数があさく、手入れも行き届いているために、とても整然としていて、
ツアーに参加された皆さんからも好評でした。
案内してくださった方は、広い樫の林と、治安の良さも自慢していました。

Pool 160-120px
施設も充実しています。

Kitchen 314-235px
コモンハウス内のキッチンもピッカピカです。
アイランド型になっている、大きな調理テーブルが魅力的ですね。

Oak20Creek20Vegetable 235-314px
敷地内の菜園で収穫された野菜が、安い値段で売られていました。
新鮮でおいしそうです。

その他、ダイニングルームもキッズルームも十分な広さがありましたし、駐車場は地下にもあって、各スペースに収納がついていたり、全体的にグレードが高く、余裕が感じられました。

各住戸は天井が高くて開放感があり、仕上げ材も(1)のTierra Nueva Cohousingに比べるとレベルが高かったです。

今回は以上2物件の見学ツアーでしたが、当社には他の物件の資料もありますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

また、ご希望により、見学ツアー第二弾も企画したいと考えております。
皆様からのご連絡をお待ちしております。


次回のコウハウジング説明会は9月13日(土)です。
ご予約は、菊入まで ⇒ 949-292-1546
Pleasant Hill Common House 160-160px
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

菊入弘行

Author:菊入弘行
VIVACE INTERNATIONAL, INC.
(不動産開発)
代表取締役社長
日本で、コーポラティブハウスを何件も手がけてきました。
アメリカでは「コウハウジング Cohousing」と呼ばれる、この素晴らしい居住形態を、南カリフォルニアで実現させようとしています。
楽しい共同生活と、個人のプライバシーの両方を兼ね備えた「コウハウジング」。
経済的で、安心で、楽しいコウハウジングの暮らしを提案します。

趣味:
・トライアスロン
・ピアノ
・エッチング
・ダンス

最新記事 毎日更新中!
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。